おしゃべり掲示板

ふじさん

  • 介護ヘルパー
認知症

軽度認知症とは?

コメント数:1閲覧数:1267

最近、軽度認知症という言葉を聞きます。どんな症状ですか?

タグ:

アイコンの説明

  • ふつう顔
    普通
  • 笑顔
    楽しい・ハッピー
  • むっとしている顔
    疑問・質問
  • 賢そうな顔
    お役立ち
  • 怒り顔
    怒っている
  • 泣いている顔
    悩んでいる
  • 困っている顔
    困っている
  • 叫んでいる顔
    至急教えて

コメント(1件)

うめ 精神保健、社会、介護福祉士

  • 介護福祉士
  • ケアマネージャー
  • 精神保健福祉士 、社会福祉士、主任介護支援専門員、介護予防運動指導員、介護保険給付管理士

No.1

軽度認知症(MCI)について

「軽度認知症:MCI」は病気ではなく、認知機能が軽度に障害された状態を意味し、認知症を発症する約15年ほど前からMCI状態にあると言われています。
この状態は多少の物忘れはあるものの、日常生活には全く支障がない機能低下ですので、年齢相応のものとそのままにしている場合が多いようです。

具体的には、
・頭の中で考えていることを上手く言葉にできない。
・同年代に比べて物忘れの程度が激しい。
・物忘れが多いという自覚がある。
・新しいことを覚えにくくなった。
といった症状です。

健康な方と認知症の方と中間にあたる段階です。
MCIを放置すると、認知機能の低下が続き、五年間で50%の方が認知症の段階へ進行すると言われています。

そこで、早期発見が大切になります。
早期発見をするには、専門の認知症疾患医療センターや、認知症専門外来に受診し、専門医師へ相談します。必要に応じてMCI検査も受けられます。
MCIは、適切な治療、予防をすることで回復したり、発症が遅れることがあります。早期にMCIに気づき、対策をすることで症状の進行を止めることがとても大切です。

まずは、日常生活の中でご自身でできる認知症予防のトレーニングや食生活の見直し、規則正しい生活や運動、医師に相談の上でサプリメントの活用をすることなどで認知機能は現場維持もしくは改善ができるようです。

認知症予防トレーニングは、食習慣、運動習慣、対人習慣「会話、買い物」知的行動習慣「読み書き、ゲーム、計算、博物館見学」睡眠習慣をつけることです。
誰もが通る道です。思い悩まず、専門家に相談しながら笑顔で認知症予防に取り組んでいきましょう。

  • よかった

    0

同じカテゴリの最新の話題

認知症 糖尿病性認知症について 0 500
認知症 認知症の診断 1 1212
認知症 認知症の予防について 1 1392
認知症 認知症の人への対応について 1 1477
認知症 物忘れと認知症の違いを教えてください。 1 1178
認知症 この症状は認知症ですか? 3 2685
認知症 口腔ケアをしようとしても拒否されてしまいます 1 1523
認知症 母が認知症と診断されましたが 2 1494
認知症 認知症の人への対応 1 1424