お知らせ・おすすめ情報

一覧を見る

アルツハイマー病の進行を抑えることが可能となるメカニズムが解明(名古屋大学)

名古屋大学大学院医学系研究科の門松健治教授と内村健治特任准教授らのグループは、脳内におけるアミロイドβタンパクの増加に関わるる特殊な構造をもつ糖鎖が「シアル酸修飾ケラタン硫酸糖鎖」であり、この糖鎖がアルツハイマー病の発症に伴って脳内のミクログリアと呼ばれる細胞に発現することを明らかにしました。
(ミクログリア:脳内で免疫機能を担当する細胞。アミロイド斑の除去に関わる。)

また、こ(続きを読む…

介護・医療関連ニュース

一覧を見る

【健康誌イチオシ特報】目に効く「酢ニンジン」 簡単においしくたくさん食べられる

皆さんは、ニンジンをたくさん食べていますか。ニンジンは健康にとてもいい超優良食材です。発売中の『壮快』(マキノ出版)4月号では、「酢ニンジン」を特集しています。

 ふだんの食事で主役になりづらいニンジンを、簡単においしくたくさん食べられる方法、それが酢ニンジンです。

 さまざまな健康効果を得られますが、特筆すべきは目に対する効能です。漢方医の岡田研吉先生(銀座・研医会診療所)に伺いまし(続きを読む…

おしゃべり掲示板

一覧を見る
タイトルコメント数閲覧数更新日
ストレスがたまったら 1 462
奥が深いぞ!とろみ剤 0 72
障害者の就労支援として介護人材育成へ教室開設・石巻 0 60
認知症の予防について 1 102
ケアマネ受験 2 200
老健と特養の違いについて 1 246
認知症の人への対応について 1 235
介護施設にて 1 242
高齢者虐待とはどのようなものですか? 1 253
軽度認知症とは? 1 248

コラム

一覧を見る
  • 睡眠と栄養4 ~睡眠環境を整えよう~

    寝室の温度が高いと、夜中に寝苦しさを感じて何回も起きてしまうことがあります。快適な睡眠のためには、室温が26℃程度、湿度が50~60%くらいが最適だと言われています。入眠するときのポイントは、深部体温を下げることです。(続きを読む…