お知らせ・おすすめ情報

一覧を見る

世田谷で障がい者福祉イベント 若年性認知症などをテーマに1月28日講演

「ふたりの医師と支援者が語る若年性認知症と高次脳機能障害」

世田谷区民会館(世田谷区世田谷4)で1月28日、講演イベント「ふたりの医師と支援者が語る若年性認知症と高次脳機能障がい」が開催される。

主催は、障がい者の自立支援などに取り組む世田谷ボランティア協会ケア相談センター結(世田谷区下馬3)。登壇者は、精神科医でエスポアール出雲クリニック院長の高橋幸男さんと同クリニックの認知症ケア専(続きを読む…

介護・医療関連ニュース

一覧を見る

全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話 なぜこれが保険薬にならないのか(ヤフーニュース)

全身転移のがんが消えた…常識破り「副作用のない抗がん剤」誕生秘話 なぜこれが保険薬にならないのか(ヤフーニュース)
続きを読む…

おしゃべり掲示板

一覧を見る
タイトルコメント数閲覧数更新日
老健と特養の違いについて 1 80
認知症の人への対応について 1 86
介護施設にて 1 121
高齢者虐待とはどのようなものですか? 1 129
軽度認知症とは? 1 139
物忘れと認知症の違いを教えてください。 1 169
部分入れ歯の手入れの仕方を教えてください 1 211
この症状は認知症ですか? 3 465
口腔ケアをしようとしても拒否されてしまいます 1 290
音楽の効果について 2 418

コラム

一覧を見る
  • 寿命とは

    「もう、いつ死んでも良いですけど。どうか、苦しまずに死ねますように。」
     訪問診療を行っていると、このような言葉を度々耳にします。80代後半以降の、どちらかというと元気で自立している女性に多いように思います。中には、「いざという時には、スッと死ねるお薬を打ってください。誰にも言いませんから。」と、物騒なお願いをされる方もいます。(続きを読む…